« 2015年11月13日 | トップページ | 2016年2月25日 »

2016年1月21日

2016/01/21

『いきもにあ』ご報告

初の関西出展となった『いきもにあ』に行ってまいりました
 
会場に向かう途中にあった大きな鳥居‥‥さっそく京都感がすごい
Img_4233 
 
会場の『みやこめっせ』
Img_4235 
中々広い会場で、数年前東京であった前進イベント会場と月とアカミミガメくらいの違いが
 
『深淵の闘い』と初展示『鯨の炎』
Img_4245
鯨の炎、実は4週間前に急遽作りはじめたのです
これまで僕のブースは『深淵の闘い』が人目を集めることが多かったのですが
『鯨の炎』も大健闘! 作った甲斐がありました
 
久しぶりに販売もしました
Img_4252
 
初めての関西ではこれまでお会いできなかった新たな方々に作品を見てもらえたし
自分の作品見て欲しいと思っていた方たちも遊びに来ていただけて嬉しかったです
今回の出展は今後の作品展示の場についても考えさせてくれる、いい機会になりました
 
ご来場いただいた皆様
作品をご購入いただいた皆様 
声かけてくれた皆様
誠にありがとうございました
 
京都滞在中、日中はずっと展示だったので観光は諦めていましたが、移住していた友のおかげで夜の京都を周ることができました
Img_4313 
 
 
いきもにあ翌日は大阪に移動
最終日はようやく完全フリー
初めての大阪でもやっぱり生き物が見たい!ので『天王寺動物園』へ 
Img_4409
 
水中から観察できるカバ
Img_4413 
陸上でもっとも鯨類と近縁と言われているカバに惹かれてしまうのは、やはり宿命か‥ 
 
これは近くてすごくよかった、虎!魚編つけたら鯱!
Img_4481 
 
マレーグマの着ぐるみをきた人間が展示されていました(嘘)
Img_4528  
マレーグマって表情豊かで可愛い 
 
園内にある飼育員の解説からなんとも愛情を感じました
Img_4547 
 
歴史ある動物園のようだけど、ところどころが新しく、楽しく観察できました
普段水族館ばかり行ってしまいがちですが、久々の動物園すごくよかった
やっぱ若いうちにいろんなもの見なきゃね 
 
 
午後は海遊館へ
Img_4577  
 
ここの水族館は少し変わった構造で、大きな縦長の水槽をグルグル回りながら下へ降りていく感じでした
Img_4635
 
実物大のイッカク模型(飼育はされていません)
Img_4625 
 
一番印象に残っているのは『コギクザメ』
Img_4651
 
皮膚の鱗が菊のような棘状になっているのです、想像以上にしっかりとした棘!
Img_4657 
 
 
夜は東京に帰るため、再び京都へ
Img_4666  
京都駅ってかっこいい‥さすがガメラ3のロケ地(平成ガメラ大好きなのです) 
 
 
いきもにあメインのはずだった関西遠征ですが、けっこうがっつり観光もできたし、いろんな動物も見れて、いい旅でした
また関西のどこかで展示したいと思うので、またよろしくお願いします
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2015年11月13日 | トップページ | 2016年2月25日 »