« クジラと生きる町、太地町へ:太地町という町 | トップページ | 鯨グッズ展ご報告 »

2015/10/20

『鯨グッズ展』に出展します。

Img_6559_2

『鯨グッズ展』参加します!  

鯨グッズ展とは鯨コレクターが集まり、自慢のコレクションを披露する展示会です。 
今回は私は鯨類フィギュアの展示のほか、久しぶりに販売もします。  
せっかくの対面販売なので、全部一点物! 
 
 
◉展示物◉  
シャチ雌雄
Img_5024_4  
深淵の闘い 
Img_6575  
 
 
◉販売物◉
『小型鯨類の個体差フィギュア』  イベント限定販売
Img_3548
オキゴンドウ、ハナゴンドウ、ハンドウイルカの個体差を強調したフィギュアです。 
ヒレの欠け、ダルマザメの噛み跡など、それぞれ個性のある一点物 ←ここ重要
 
オキゴンドウは全3体       1体¥8,000
Img_34292  
Img_3423
それぞれ尾ビレに欠けがあり、うち1つは胸ビレにも欠けが
よーく見ると色の濃度も違うので、実物をご覧ください 
 
ハナゴンドウは全4体     1体¥12,000
Img_34412
通常色は『若く黒っぽい』と『老いて白っぽい』の2体
Img_3461
白変個体は2体、斑もヒレ欠けももちろい個体差あり
Img_3480
左の個体は尾ビレ先端がシャチ、あるいはサメに噛まれ、大きく欠損してます 
Img_3481  
ハンドウイルカはアルビノが4体    1体¥10,000
Img_34982_2
尾ビレの血管が透けて見えます
Img_3531_2  
 
小型鯨類個体差フィギュア(イベント限定販売)
それぞれの個体にそれぞれの魅力を込めました
鯨グッズ展の記念にいがかでしょうか?
すべて一点物として作ったのですが、けっこう自分で気に入っているので、ちょっと手放すのは惜しいです‥‥お気に入りの子を見つけてください
 
 
『鯨グッズ展』 
10月31日(土)開場時間13時ー17時 
東京駅八重洲口、八重洲ファーストビル3F  
入場無料 
 
 

|

« クジラと生きる町、太地町へ:太地町という町 | トップページ | 鯨グッズ展ご報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1777932/62136763

この記事へのトラックバック一覧です: 『鯨グッズ展』に出展します。:

« クジラと生きる町、太地町へ:太地町という町 | トップページ | 鯨グッズ展ご報告 »